スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北沢mona recordsでした。

昨夜は下北沢mona recordsでしたー。
共演者の方々とも打ち解けてなかなかに良い雰囲気の夜でした♪
やっぱり親睦を深めるのは大事なことだな。

「おっ」、「おっ」と思わぬお客さんにびっくりしながらなかなかに素敵な時間でした。
ピアノ弾き語り男性が珍しく2組もいて、ついこの間からピアノの練習を始めて最近サボり気味なので、また頑張ってみるかな~。難しいんだよねー全部の指を独立して動かして尚且つ歌うなんて無理!


話は変わって、さっき自転車を走らせていたらパトカーがランプ点灯させながら「停止線で止まりなさい!それじゃ出すぎだ」とか「道の真ん中で遊んじゃダメだよ!」とかスピーカーを通しながら交通パトロールみたいのしてた。あんまこういうの見たことないけど最近始まったのかな。
まあでも世の中には交通ルールを守らない乱暴な運転手が多いから良い試みだなこれは。
「ギター背負って自転車にのるんじゃない!」って言われるか冷や冷やしたけど何も言われなかった。


明後日は町田でライブですって書こうと思ったけど明日書こう。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

明日は下北沢mona recordsです

2か月前は、ライブハウスでの出演を控えて路上ライブに専念するぞ!と意気込んでいたのに、なぜか先月、今月と4本もある。でも自分の場合はライブハウスとかでちょくちょくやっておかないとダメなタイプだなと思いつつあります。


そんなわけで今月1発目、明日は下北沢mona recordsです。もなもなー。



5月12日(水)

下北沢mona records

OPEN 18:30
START 19:00 

チャージ 前売¥2000 / 当日¥2300

出演ほか:Yuki Ikawa、青山祐己、高橋洋二


出演は最後で21:30頃からなので、ごゆっくりいらしてください♪
当日18:00頃までにメールいただければ前売りで入れます。
ご来場お待ちしてます!

mona_map.gif

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

音楽とことば

51TcxSCeilL__SS500_.jpg


「音楽とことば ~あの人はどうやって歌詞をかいているのか~」

いやあこれは面白いというか参考になる本だった。
どういう考えで詩を書いているのかが分かる。なかなかこういう本ってないものな。

それにしてもコーネリアスとか詩を生むのにめちゃくちゃ時間がかかると語っていて、こういう方々ってもうスラスラと溢れだして止まらないのかと思ってたら、ちゃんと生みの苦しみがあるんだな~。向井秀徳さんも気持ちをハイにするまでがとても大変なんだって。
中でもフジファブリックの志村さんのは、

「このメロディはこの歌詞がのるためだけに生まれたものって感覚があるから、メロディを聴きながらメロディが何を言いたいのか模索するんです」

自分も曲先だからなるほど~実践してみよう。

それ以外にも凄く真っ直ぐに語られてて好感が持てた。そして例によってフジファブリックを全く聴いたことないので聴いてみよう。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

しもがま in 関西 その3

そして翌日、夜行バスで帰るまでの時間、運良くその日は京都拾得の飛び入りステージがひらかれているということで京都へ行ってきたぞ。

舞妓さん見れるかな~と期待していったのだけど、どこにいるのか分からなくて結局会えなかった。
例えば浅草駅のような、改札出るともう浅草的な風景がすぐ現れるわけではなく、四条という場所に行かないと舞妓さんは居ないんだってさ~。京都駅の改札出たら舞妓さんで溢れてるのかと思った。京都の皆様に怒られちゃうな。次回は四条をピンポイントに攻めてゆきたい。自分が見れた違う景色といえば、マクドナルドやすき家の看板の赤い部分が茶色かったことぐらいかな~。なんでなんだろう。

それでも京都駅から歩いて東本願寺にお参りに行ってきた。初詣に行ってなかったので初詣気分で訪れたのだけど、中途半端な時間に訪れたからか、御影堂の広い空間の中に自分一人だけという神聖な、でも何だか恐怖のような不思議な気持ちになったのだけれど、静かな広い空間の中、参拝していると気持ちというものがなくなってゆくようだったな。うん行って良かった。

そんなこんなで拾得も住宅街にポツンとあるので結構迷ったけれども無事辿りついて、無事飛び入りに参加できたっ。
古風なお好み焼き屋さんみたいな店内で良い雰囲気だった。
面白い出演者さんがいっぱい出ていて、いわゆる普通という印象の人がいなかった。
それぞれインパクトある一度見たら忘れないような感じだったな~。いいな近くだったら通いたいのに。
中でもビビビ、グググと僕の心に響いたのはエンケンを彷彿とさせるオーラが凄かった谷次勉さんとボタンアコーディオン弾き語りの福重幸魚さん。松本玲奈さんの純真な唄も良かった。

そして何と下北LOFTで2回対バンしたオグリ昌也さんが来てたのだよ。京都で会えるなんてびっくりだ。
オグリさんはハニーボーイ小林さんというイケメンのブルースハーピストが加わって、新たなサウンドでパワーアップしていました。レコ発で岐阜とか名古屋も回るらしい。お互い頑張りましょうと握手を交わした。こうゆうのは嬉しい。

それでもって、あたふたと京都駅に向かい駅員さんに「鳥丸口(とりまるぐち)はどっちですか!?」と尋ねると、「ハッハッハ、鳥丸口(からすまるぐち)ね」と返された。いやあ、からすとは読めないよなー。
そんなこんなで無事夜行バスに乗り込み、帰って行ったのでした。
関西旅行記終わり。めでたしめでたし。



テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

しもがま in 関西 その2

それでもって3日目は谷町ワンドロップでした。
共演のカーテンズさんは、普段二人組だけど事情で急遽一人ギター弾き語りでの出演でしたが、ギターソロを語りで繋いだり、前の日オールナイトで寝てない状況の中、でも逆にそれを面白いものにしていました。
もう一組のオガサワラヒロユキさんは情景が静かに浮かび上がってくるような日常の詩と心地よいメロディがゆらりゆらりととても素敵でした。
マスター森下さんと終演後、お話して7月にまた出演できることになったっ。
半年前、初めて大阪の心斎橋パルチザンへライブしに来たときに店内でずっと流れていて、良いなあ~と思っていた大村みさこさんと一緒みたいです。わー普通にライブが観たかったのに一緒に出れるなんて嬉しすぎるぞ。がんばろ。

というわけで大阪3デイズは終了しました。
あったかく接してくれた皆様、ホントにありがとうございましたー。
そしてマスターさん達はもちろん、今回来るきっかけを作ってくれた鈴木数字さんと久保田和之さんに感謝です。
久保田さんには3日間も家に泊めてもらって感謝しきれない!

たこ焼きを食べ損ねたけど皆さんのおかげで充実の3日間でした。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

インフォメーション

☆今後のライブ情報☆

5月23日(日)

下北沢LOFT

『下北沢フォーク村』 vol,2
OPEN 18:30
START 19:00 
チャージ ¥2000(1ドリンクつき)
出演ほか:佐土原武志、しま田ようへい


5月28日(金)

幡ヶ谷36°5

YUJI&高木智久presents??『お粥熱 vol.2』
OPEN 18:00
START 18:30 
チャージ ¥2000(1ドリンクつき)
出演ほか:YUJI、高木智久、森岡洸太、ぽたら
プロフィール

下釜一臣

Author:下釜一臣
1983年2月5日生まれ。
神奈川県出身。
シンガーソングライター。

主に70年代のアメリカ、イギリス、日本のフォークに影響を受けつつ。

現在、下北沢LOFTを中心に活動中。


1stアルバム完成!


”時のかけら” 




1. 想い
2. 道
3. farewell
4. きみの街まで
5. ひばりとほたる
6. 時のかけら 
7. 黄昏
8. いつか晴れる
9. 流れ星
10. 雨上がり

¥1000

ご購入はライブ会場、
もしくはこちらをクリック

試聴はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。